新しい商材を開発しました
 揚げ珍味 (揚げ珍・あげちん 商標登録申請中)   
  助宗鱈を塩蔵してうま味を引き出しました。

独自の味付け製法です。

食べやすいサイズにカットしてあります。 
   珍味を揚げて食べる新発想・新蜀漢です。
揚げる事により骨も気にせず食べられます。
     ハラスの部分です。

170〜180℃で15〜20秒くらい揚げて頂きます。
 素材です    揚げた物です  
 居酒屋、催事向けに出荷を始めております。
 お問い合せをお待ちしております。
ユネスコ世界自然遺産北海道知床の天然の幸を羅臼から



 商品情報  
 秋鮭  
 真鱈  助宗タラ
 ホッケ  水タコ
 醤油イクラ・塩イクラ・筋子  助子・タラコ
 完全骨なし・ボーンレスフィレー  完全骨なし切身(秋鮭・真鱈)
 完全骨無し・皮引き・スキンレス刻み正肉(秋鮭・真鱈)  珍味・おつまみ



世界自然遺産知床羅臼は秋鮭の大産地です。
羅臼産鮭をはじめとして特産品の海産物を産地知床から業務用食材として直接製造販売いたしております。
冷凍フィレー、生フィレー、鮮魚等のかたちでご提供できます。
業務用イクラ醤油漬け、筋子、鱒子、鱈子、助子等の魚卵もご提供できます。
その他のプロ用料理素材・食材も産地羅臼の魚市場から直接ご提供いたします。
北海道産鮭の中でも特別の羅臼産鮭を産地で加工販売する業務用鮭の西家商店です。

北海道産鮭の中でも市場で高い評価を受けている羅臼産鮭フィレを「羅臼の地鮭」として販売いたしております。

幻のサケ鮭児には証明書が添付されます

羅臼の魚暦
 秋鮭、真鱈、助宗、ホッケのフィレ製品。イクラ。珍味などをご照会しております。ご注文も可能です。
 会社案内
 お問い合せ
 リンク
 アルバイト募集。サケバイ、シャケバイ。
釣り船もやっています
北海道産の水産加工業知床羅臼(有)ヤマニシ西家商店BtoB・業販・卸売・工場直販・産直工場直送サイト
ユネスコ世界自然遺産北海道知床の天然のを羅臼からお届けします

 地域ブランド化を進めるために下記の商標を登録しております
 地鮭    第5230067号
 地鮭 Premium    第5431212号
 炙って鱒    第5491211号
 デカッ腹    第5458897号
 揚げ珍    第5517861号
 あげちん    第5517860号
 深海くん    第5539267号

当サイトでは大口のお客様(100ケース以上・1トン以上)のご注文を前提に価格を設定しております。
更に大量のご注文の場合は別途お見積もりをさせていただいております。
なお、1ケースからのご注文もお受けしておりますが、その場合は価格が異なる場合もありますので、事前にメール・電話等でご相談をお願いいたします。

参考レシピはこちらから
ご提供:日本料理 喜楽 様

ご提供:スペイン料理 Vale 様
お客様のレシピをご紹介
http://www17.plala.or.jp/b2b-nishiya/recipe.html
ぐるなびレシピ
http://recipe.gnavi.co.jp/
misbit 料理・レシピ
http://www.misbit.com/recipe/

クックパッド
http://cookpad.com/

ご訪問有り難うございます。
トップページ 商品情報 会社案内 お問い合わせ 特定商取引に関する法律に基づく表示
リンク アルバイト募集 釣り船 サイトマップ レシピの御案内
ユネスコ世界自然遺産北海道知床の天然のを羅臼から

北海道産鮭の水産加工業知床羅臼(有)ヤマニシ西家商店BtoB・業販・卸売・工場直販・産直工場直送サイト

取 扱 商 品
世界自然遺産知床「羅臼の地鮭」
業務用秋鮭ワンフローズン・フィレー
業務用
秋鮭完全骨無しフィレー
羅臼産イクラ醤油漬け 幻の鮭
羅臼産鮭児
(期間限定)
北海道産つまみ鱈 ソフトさきいか 北海道産ホッケ 北海道産助宗

北海道産鮭でも特別の羅臼産鮭を産地ならではのワンフローズン・フィレーで製造販売しております。
世界自然遺産知床羅臼は日本一の鮭の漁獲高を記録しております。産地でしかできないワンフローズン・鮭フィレーを製造販売しております。
北海道知床羅臼の水産加工業(有)ヤマニシ西家商店のB2Bサイトです。北海道産でも特別の羅臼産のサケ・シャケ・鮭をワンフローズン・フィレーを中心に製造販売しております。北海道でも有数の産地の真鱈、助宗、ホッケのフィレ製品も合わせて製造販売しております。弊社の完全骨なしフィレはレントゲンで検査して出荷しております(X線残骨検査済)。
会社概要へ飛びます。北海道産でも特別の羅臼産のサケ・シャケ・鮭をワンフローズン・フィレーとして製造販売しております。。
   販 売 パ ー ト ナ ー 募 集
特に羅臼の鮭をお客様に訴求して頂けるタイアップ先を探しております 
 
定置網からのトレース
羅臼の鮭を顔の見える形で一般の消費者にアピールしませんか。

定置網からのトレーサビリティーをご提案致します。
知床の海のどの船からの秋鮭か消費者に分かるようにしませんか?
羅臼漁協の定置網部会メーバーの協力の下でこのような事を可能に致します。
       
 羅臼の”地鮭”(地鮭のロゴは商標登録済 第5230067号)

世界自然遺産知床羅臼はトップランクの我が国の鮭の産地でもあります。
羅臼の鮭は漁獲高だけではなくその品質でも市場で高く評価されております。
弊社は羅臼産の秋鮭をより一層消費者のアピールするために”地鮭”のロゴを商標登録しております。
漁獲高を誇る羅臼では33ヶ所の定置網が稼働します。 羅臼の秋鮭漁は8月下旬に始まり9月初旬に定置網漁が本格化します。鮭の遡上の最初のピークは9月になります。


大産地である知床羅臼の鮭を「羅臼の地鮭」として広めて頂けるパートナー・タイアップ先を求めております。

弊社の「地鮭」等の商標使用のご要望が多いので契約書を用意しております。ご連絡ご相談をお待ちしております。

切り身珍味・おつまみを始めました。

森工場を改修して切り身加工室を設置しました。自社製素材を使った完全骨なしの秋鮭・真鱈の切り身を製造販売いたします。

珍味工場を買収し函館工場を開設いたしました。真鱈・スケソウ・秋鮭を使った乾燥珍味を製造販売いたします。

自社で競り落とし自社で加工した秋鮭・真鱈・助宗の切り身と珍味です。従来からのワンフローズン・フィレーと完全骨なしフィレーに併せてご利用をお待ちしております。

羅臼漁業協同組合が発行する幻のサケ鮭児の証明書です。10000尾に1〜2尾しか獲れない貴重な鮭です。北海道の鮭でも最も高価で取引されます。西家商店はユネスコ世界自然遺産知床の天然物の秋鮭を中心に特産品である海産物を産地羅臼から直接お届けいたします。
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
秋鮭
鮭児
時鮭
カラフトマス
真鱈
スケトウダラ
ボタンエビ
マスノスケ
ウニ
ツブ
ミズタコ
キンキ
カレイ
オヒョウ
ソイ
ホッケ
イカ

幻のサケ鮭児の平成18年度第1号は当社が競り落としました。

羅臼の魚(知床倶楽部)

羅臼の魚についてはこちらをクリックして知床倶楽部のサイトをご覧下さい。

羅臼の鮭漁

季節が限定される物もあり在庫に限りがある物もあります。また受注生産に限らせて頂いている物もございます。
価格・金額・値段、送料・運賃などでご不明な点がありましたらお問い合わせをお願い申し上げます。

鮭児10,000尾に12尾しか獲れず幻の鮭とされています。羅臼でも年間500尾を超えないような漁獲高で漁協では羅臼の鮭児にそれを証明するタグをつけて出荷しています。



期間限定で受注致します。
     
     
     

弊社の真鱈助宗ホッケなどのフィレーは、産地で生の原魚を三枚に下ろして冷凍したワンフローズン・フィレー(フィーレ)です。冷凍したドレスを解凍してフィレー加工した物ではありません。鮮度が違います。産地ならではのワンフローズンです。

世界自然遺産知床羅臼は日本一の漁獲高を誇る秋鮭の産地です。羅臼産鮭は、その品質の高さで北海道産鮭の中でも高い評価を市場で受けております。
弊社は、羅臼産鮭フィーレ・フィレの中でもレッド以上のグレード、ワンフローズン・フィレー、ヌメリ取機を使用した秋鮭フィレを「羅臼の地鮭」として販売しております。


「地鮭」は水墨画家の堂野夢酔先生の書です。(商標登録済)

羅臼産秋鮭は北海道産鮭の中でも市場で特別の高い評価を受けております。

本社・羅臼工場
〒086-1844北海道目梨郡羅臼町幌萌町623-55
電話 0153-88-2013 FAX 0153-88-1322  E-mail info@b2b-nishiya.co.jp
函館工場                           森工場
〒042-0922北海道函館市銭亀町297-2       〒049-2221北海道茅部郡森町砂原西2-69-3
電話 0138-58-1433 FAX 0138-58-2996      電話 01374-8-4562 FAX 01374-8-2288  

羅臼漁協では幻のサケ鮭児にこのようなバッチをつけて出荷しております。ただしこの写真のサケは第1号ではありません。北海道の秋鮭の中でもグルメの間で特に珍重されている鮭児(ケイジ)です。通常の産卵期を待たず回遊してきたシロザケです。脂が違います。絶品です。羅臼で水産加工業営む西家商店は鮭を中心とする世界自然遺産知床の天然物の海産物・特産品を産地羅臼から直接お届けいたします。

鮭児」は10月〜11月に知床周辺で漁獲される未成熟のシロザケで1万尾に1尾程度の割合でしか獲れないと言われているため「幻のサケ」と呼ばれています。魚体は青みがかった流線型で小振りでずんぐりし、尻ビレがピンク色をしているなどの特徴があり、脂肪の比率が通常のサケより極めて高く、刺身で食べると舌の上でとろける味は絶品です。

弊社の鮭フィレー等の製品はこちらのサイトにも掲載されています。

JETRO TTPP (ジェトロ引き合い案件データベース)日本貿易振興機構
http://www3.jetro.go.jp/ttppoas/indexj.html
Alibaba  アリババ・ドットコム・ジャパン 日中貿易に特化したB2Bサイト
http://japan.alibaba.com/
日台ビジネスステーション(財団法人交流協会)台湾向けビジネスマッチングサイト
https://www.jptwbiz-j.jp/

ワンフローズン・フィレー